肌トラブル

前から悩んでいた肌トラブルが産後悪化してしまいました。

■肌トラブルを意識したきっかけ■

本気でまずいと思って色々行ったのは産後(35歳終わりかけあたり)ですが、肌の悩みは昔からありました。

小さい時からそばかすがあり、イヤな思いをする事もありました。
思春期になると加えてニキビ…。
20歳過ぎてもニキビや湿疹に悩まされました。

学生時代はニキビが出来にくくなると聞き、週1回注射を打ちに病院へ通った事もありました。
それもあまり効果はみられませんでしたが…。
そこへあのガン黒ブーム。

私も日焼けサロン、海、自宅のベランダでまで日焼けにせいを出していました。
あごだけにあかい湿疹ができて皮膚科を受診すると、脂漏性湿疹。
それって、赤ちゃんにできるやつじゃ…。

元々色が白くシミが出来やすいので出産後にシミは急に増加。
結婚式前はせっせとシミ取りに行ったけど、レーザー照射後の赤く腫れるのがイヤで今は放置状態です。
シミが出来にくい人がうらやましい。

■ 肌トラブルを治すために行った事 ■

ニキビ(吹き出物)に1番効果があったのは病院で処方してもらった菌を殺してくれるお薬。
膀胱炎とか歯周病などの治療にも同じような薬が処方されるみたい。
これで結婚式前に急にできた背中のニキビも良くなりました。

肌トラブルあごの湿疹も皮膚科で処方してもらった保湿クリーム。
それまでは何かできるとそこがベタベタするのがイヤでさっぱり乾燥させてたけど、保湿するようになってまったくできなくなりました。

出産後は吹き出物もほとんど出来なくなり、かわりにシミが…
今はヒアルロン酸原液にグリセリンを加えたものをローションに使っています。
これに水で薄めてローションパックをすると、肌がもちもちになります。

プラセンタ原液もまぜたいのですが、過去に痒くなった経験があるので恐くて使えません。